やさいのおなか

年少絵本

今日紹介する絵本は

「やさいのおなか」です。この絵本は、私が初めて読み聞かせをさせてもらう保育園や幼稚園では、年齢関係なく、まずはこの一冊!と決めている絵本です。

なぜかというと・・・とにかく盛り上がるんです!

絵本の構成は、みんながよく知っている、やさいの断面が白黒で書かれていて、ページをめくると答えが出てきます。参加して楽しめるというのも子どもたちをグッっと引きつけてくれます。

中にはなかなか頭を悩ませるものもあり、おとなももしかしたら全問正解は難しいかも?笑

野菜スタンプ作りの参考に使われる先生もおられましたよ!

読み聞かせに何か面白い本はないかな?と探されている方にはとにかくお勧めですよ!

やさいのおなか (幼児絵本シリーズ) [ きうちかつ ]価格:1,100円
(2020/9/8 21:10時点)
感想(46件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました