この時期に読んであげるオススメの絵本はなんですか?

未分類

お久しぶりです、ふくろう(@fukuro0901)です!

ブログを更新しようと思っていたら画面が白くなってしまい、なかなかどうすればと試行錯誤して、やっとこうして新規投稿ができるようになりました!

改善としてはワードプレスを5.7へダウングレードすることで改善されたのですが、アップグレードできないのはそれはそれで問題なので引き続き色々調べようと思います。

ふくろう
ふくろう

恥ずかしながら、パソコン関係はからっきしなので…何かアドバイスあればご教授よろしくお願いいたします!

さて本日は久々の投稿再開ということで何にしようか悩んだのですが、よく個別にも質問をいただきますこの時期に読んであげるオススメの絵本は何ですか?についてふくろうなりに書いていこうかと思います!

普段絵本を読んであげていますか?

まずオススメの絵本をお伝えする前に私は「普段絵本を読んであげているか」を聞かせてもらいます。

ただ決して読んでないことが悪いこととかそういうつもりは一切ありません。

むしろ子どもさんのために今絵本を探されていることはとっても素敵なことだと感じます!

私としてはせっかくの親子の絵本の時間なので子どもさんはもちろんなのですが、読んであげるお母さん、お父さんにとっても楽しい時間になって欲しいと心から思います。

きっと読んであげた子どもさんのキラキラした表情、笑った顔、今まで知らなかった一面を知ることができた顔、こんな時に読み手の皆様も「楽しい!」と感じるのではないでしょうか。

普段絵本を読んでいないなら

もしこれから絵本を子どもに読んであげたくて、季節にあった絵本を探されているのであれば、まずは季節にこだわらず、ロングセラーの定番絵本を読んであげてはいかがでしょう!

例えば

ぐりとぐら/なかがわりえこ と おおむらゆりこ」

はじめてのおつかい/筒井頼子さく 林 明子え」

「おおきなかぶ/Aトルストイ 再話 内田莉莎子 訳 佐藤忠良 画」

「きんぎょがにげた/五味太郎 作」

ごぶごぶ ごぼごぼ/駒形克己さく」

ロングセラーの絵本たちには、今まで多くの子どもたちが楽しみ続けてきたという絶対的な安心感があります。

まずはこれらの絵本を通じて、お母さん、お父さんにも

「子どもとの絵本の時間って楽しいものなんだ!」

と知ってもらい、季節に合わせたものだけでなく、子どもが読んでと言ってくれている間ずっと読んであげる準備を是非してもらえたら嬉しいです!

季節の絵本は定番絵本と一緒に本棚へ

定番絵本があれば季節ごとに絵本に悩まなくても、1年間通して子どもとの絵本の時間を助けてくれます。

そしてもちろん季節の絵本はなんといっても「今が旬」ですから実体験も相まって、子どもたちにとってはたまらない時間になってくれます。

今の時期でしたら

「てぶくろ/エウゲーニー・M・ラチョフ え うちだ りさこ やく」

「おかしなゆき ふしぎなこおり/片平 孝」

「のりまき/小西栄子 さく」

「まゆとおに/富安陽子 文 降矢なな 絵」

以上の絵本たちもきっと楽しい時間のきっかけになってくれると思います!

最後に

今回は特に質問をいただく内容についてふくろうなりにブログにしてみました。

ただ子どもさんが冬の今の時期に夏の絵本を「これ読んで!」と持ってきた時は、しっかりその絵本を一緒に楽しんでください。

絵本を読む上で「季節にあった絵本を読まなくてはいけない!」なんてルールはありませんからね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました